スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お釈迦様が

みそはぎは、水辺の植物です。
春に、芽を出し、初夏から秋にかけて伸び続け、その先端に紫の可憐な花を咲かし続けます。冬になると枯れますが、宿根草なので次の春には、新しく生え変わります。
名前の由来は、お釈迦様が禊のとき、この花のしずくしか口にしないということから、『みそぎはぎ』がなまって、『みそはぎ』となったとの説があり、非常に縁起の良い植物です。
DSC00418.jpg
この写真は、去年のもので、よく伸びた状態ですが、ことしは未だ芽がでたばかりです。
スポンサーサイト

テーマ : 庭木と花
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

glossyfilm

Author:glossyfilm
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。